2017年3月22日水曜日

愛知県犬山駅前ひっそりと営むバー リバーサイド(Re:BAR side)

名鉄犬山駅西出口から徒歩1分の場所にありながら
ひっそりとしていて、
油断すると通り過ぎてしまいそうな佇まいのお店。


木製の扉を引くと
少し関西なまりの大人な雰囲気のマスターが迎えてくれます。




シルバーテキーラを使ったマルガリータ。
さっぱりしていて、甘味と苦味のバランスがほどよく飲みやすい。

あらかじめ冷やしてあったグラスのスノースタイルも
ムラもなく均一でとても美しい。



マスターがお酒を作る姿を見ていると、
まるで茶道のようです。

ガチャガチャとした音は一切立てません。

シェイカーを振る音さえも、静かで丁寧で
お茶を点てる動作に似ています。




一番驚いたのは、「マティーニ」

通常なら、ドライベルモットとジンをミキシンググラスで
氷とステアし冷やしますが、ここではしません。

ふたつのお酒を静かにショートグラスに注ぎ、
そっとバースプーンを一回まわします。それのみです。

ジンを冷凍庫であらかじめ冷やすことによって
最小限の動作で、最大限美味しいカクテルを作っているのですよね。





店内はカウンター席だけでなく、
ソファー席もあります。



もし、犬山へ行く機会がありましたら、
観光だけでまっすぐ帰らず

駅から近くて、ふらりと立ち寄れる、
それでいて本格的なバー「リバーサイド」へ
行ってみてはいかがでしょうか

◎ホームページ: http://rebarside.gend.jp/concept/



0 件のコメント:

コメントを投稿